今日のワクワク

映画『影踏み』

映画『影踏み』を見に行きました

山崎まさよしさんの久しぶりの主演映画
ということで、見に行きました。

上映館を調べてみると、舞台挨拶もあると分かり、
ネットで予約し(なかなかつながらず焦りました!)

舞台挨拶のある映画を見に行くのは
初めてです。
よく表情が見えるように
先日購入した双眼鏡を
持っていきました。

舞台挨拶時に周りを見ると、
双眼鏡を使って見ている人は
私ともう一人でした。
コンサート会場とは違い、
双眼鏡なしでも見えました。
でもやはり双眼鏡を使うと表情が
確認できました。
山崎まさよしさんを見るのは、
久しぶりです。
コンサートにまた行きたくなりました。

写真撮影してタイムがあることも
初めて知りました。
スマホで写真をとりましたが、
わたしのスマホは古いので、
人物が小さくそしてぼやけました。
とても残念です。

映画の内容はというと、
制作者の思惑どおりに騙されました。

各所にちりばめられていた
伏線を見逃していました。
見終わった後から振り返ると、
「だからあんな表情だったのね!」
とか、
「そう言えば、そんな動きだった!」
と思い当たります。

ネタばれになるので、あまり詳しく書けないのが
もどかしいです。

もう一度、今度は伏線をたどりながら
見に行きたいです。

原作も読んでみようと考えています。
舞台になった群馬県もロケ地めぐりを
してみたいです。

<出演者>
真壁修一(山崎まさよし)
安西久子(尾野真千子)
啓二(北村巧海)
久能次朗(滝藤賢一)
稲村葉子(中村ゆり)
大室誠(中尾明慶)
馬淵昭信(鶴見慎吾)
栗本三樹男(下条アトム)
真壁直美(大竹しのぶ)