今日のワクワク

アラフィフあるある=ファッション編=

全身を姿見に映して愕然となりました

himari
himari
ガーン

家族の洋服を買いにショッピングセンターに行きました。
普段着のTシャツとブラックジーンズという格好で出かけました。
ショップで何気なく姿見で自分の全身を見て愕然となりました。
全然服が似合ってない!!

洋服は定期的に見直しが必要なことを実感しました

ここ何か月かで体重が2㎏ぐらい減ったことも影響しているのか、
これまで履いていたジーンズやパンツの腰回りがゆるゆるになりました。
悲しいかな、腰回りのお肉も下がってきてます。
首から胸にかけてのお肉も減り、Tシャツも貧相に見えます。
昔の服が着れるからと言って着てしまうと、
今の歳にあわないということを実感しました。

出かける直前になって似合う服がないとなげくことが多かった理由

最近出掛ける前に似合う服がないとなげいていました。
外出着も以前買ったもので、

  • 短すぎる丈のスカート
  • 肩があきすぎるトップス
  • 明るすぎる色のジャケット など

似合わないなぁと感じていました。
今の年齢にあっていなかったのです。
「まだまだ着られるから」「もったいないから」と着ると
服が浮いてしまうのです。
反省です!!
タンスの中の洋服を客観的に見直します。
そして空いたスペースに今の自分に合う洋服を厳選して選ぼうと思います。

竹内まりや「元気をだして」を思い出しました。

~少しやせたその体に似合う服を探して 街へ飛び出せばほらみんなが振り返る~

失恋した若い女の子への応援ソングで、今の私には年代は違いますが
勇気を出して今の自分と客観的に向き合おうと思います。