今日のワクワク

オンライン英会話を始めました

4月5日(月)に職場の責任者から
「明日、非常事態宣言が出るようだ。
1か月自宅待機して。」と言われました。

正直、いつか言われると思っていました。
でも1か月後職場に復帰できるか、
1か月の間の給料はどうなるのか、
不安でいっぱいです。

だからこそ自宅待機の1か月の間に、
何かできることはないかと考えて
昨日からオンライン英会話を始めました。

昨年の12月から、アラフィフの今こそ、
英語をやり直そうと考えて、
「基礎英語3」を聴き始め、
空いた時間には、
NHK入門ビジネス英会話のCDをウォークマンで
聴くようにしてました。

英語学習を再開して3か月が過ぎ、
少しは話せるようになったかなと
思ってました。

でも、甘かった!!!

昨日の最初のレッスンでは、
全然英語が口から出てこない!
自己紹介もニックネームを名乗る
だけ。

「・・・・」

無言の時間、
私が話すのを先生が待っている時間が
永遠に思えました。

仕事や家族のこと、趣味も
色々考えていたのに、
頭の中がパニックで、
体中からへんな汗が
吹き出しだしたけれども、
英語は出てきません・・・。

よく考えてみると、初めての
相手の顔が見えた状態での
会話です。

アナログの私は、電話も
音声のみで通話し、
テレビ電話も試したことが
なかったのです。

講師はフィリピンの方でしたが、
「今、日本とフィリピンとつながって
相手の方の人と時間を共有している」ことに
単純に感激しました。

インターネットってこういうことなんだな、
すごいなと改めて思いました。

今日もレッスンを予約しました。
昨日よりは話せるようになるために、
原稿を口に出して読んでおきます。

今まで、話す練習が足りなかったと
思うので、ブツブツつぶやきながら
家事をしてみます。